無料の求人誌からWEBサイトへ

無料の求人誌がよく街中で配布されています。駅やコンビニにはラックが置かれていて、週に1度か2度のペースでしょうか、最新号に切り替わっていくようです。発行会社もいくつかあって、多くの人が利用する駅などでは3から4種類置かれています。
この求人誌は無料なので、手軽なのと色んな情報が入手できることからたまに手に取ります。
近所のお店が求人を出していたり、よく見かける店舗の運営会社が意外な会社であることに驚いたりと、よくよく見てみるとなかなか面白いものになっています。
ですがインターネットの普及からか、正社員などの求人は減り、バイトやパート、派遣社員の求人が多く目につきます。
また専門職の求人もずいぶん減っていき、飲食店や販売員、配送といった職種が目立っているように思います。

では今までよく目にしていた看護師の求人などはどこにいったのでしょうか。
インターネットで調べてみると、看護師専門の求人サイトが山のようにありました。
ここでは自分のキャリアや希望などを登録しておくと、条件にあった求人を紹介してくれたりするようです。
長年現場から離れていて職場復帰に不安を感じている人対象に、研修会を開催していたり、
相談窓口もあったりとかなり看護師には使いやすいサイトになっているようです。
他にもおすすめの看護師求人サイトをまとめているサイトもありました。

雇用の体系も様々で、正規雇用からバイト、パートといった働き方で探すことも可能でした。
またバイトの中でも日勤のみや夜勤のみといった条件ごとの検索も出来るので、自分の希望に合わせた求人を絞り込みやすいかもしれません。
出来るだけ自分の希望にあった職場で働くことが出来ると、生活も安定しますのでバイトやパートといった働き方も考えてみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>